読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性差別、ときどき、世界への反逆。

この世界についての非主流的な意見と、男性差別についての考えをすこし。

女に容赦のない太公望③-妲己を、一刀両断。

封神演義という物語では、悪辣な殷と、それを倒す周、 という2大陣営を軸に、話がすすんでいく。 殷の事実上の総大将は、妲己(だっき)である。 周の事実上の総大将は、太公望こと、姜子牙である。 この2名は、とても対照的だ。 妲己は、女である。太公望…

【乃木坂46】橋本奈々未さんが村松氏との関係を否定。

週刊文春が、乃木坂46の元メンバーの橋本奈々未さんと、 ソニーミュージックの村松氏のあいだに、ただならぬ関係があると報じた。 それに対して橋本さんは、乃木坂46の公式ブログで、 そのような関係はない、と否定した。 ちまたでは、これをめぐって、…

女に容赦のない太公望②-痴漢冤罪もあっさり撃破。

太公望は、女に容赦がない。 事例を封神演義からひろってみよう。 ちなみに、封神演義とは、昔の中国でかかれた小説だ。 以前に、藤崎竜が同名のマンガをジャンプで連載していたことがある。 中国古代において、周が殷をほろぼした。 その事績に、仙人同士の…

女に容赦のない太公望①-覆水盆に返らず。

覆水盆に返らず、という故事成語がある。 一般に、一度起こってしまったことは、もはや二度ととりかえしがつかない のだ、ということを言い表すときに使われる言葉だ。 この言葉の、もとになった故事を、ご存じだろうか。 ググれば、それなりにでてくるが、…

「トロッコ問題」に、あらたな仮定を付け加えてみた。

トロッコ問題、といわれる問題がある。 詳しい内容はググってもらうとして、自分は、以下のように、 あたらしい仮定を加えてみることにした。 ある線路で、制御不能な列車が暴走している。 その列車がすすんでいく線路の先には、100人の作業員が 保線作業…

壁をなくすことは、ほんとうにいいことか。

アメリカでトランプ政権が、メキシコとの国境沿いに壁を建設しようとしている。 トランプ政権に批判的なひとたちは、これを批判し、 壁ではなく橋を、などとプラカードで訴えたりしている。 限界を突破することは、しばしば、壁をこえる、などといわれる。 …

矛盾の、その前。

このブログで、自分はしばしば、 世界のはじまりには矛盾という名の女性がいた、と述べている。 はじまりに矛盾があった。 その矛盾が、理を産んだ。 矛盾と、その理が、まじわった。 2番目の子供である、生がうまれた。 こんな順番で世界は生成した、と、…

終末医療の推進をーただ生きていればいいのだろうか。

京都市が配布した終末医療の指示書に関して、 人工呼吸器などをつかって生きるという選択肢が奪われてはならず、 生きている命にこそ価値がある、とする弁護士などが反対の声明を出した、 とヤフーニュース。 自分は、この弁護士たちの考えには、賛成できな…

壁をなくすことは、本当にいいことなのか。

アメリカでトランプ政権が、メキシコとの国境沿いに壁を建設しようとしている。 トランプ政権に批判的なひとたちは、これを批判し、 壁ではなく橋を、などとプラカードで訴えたりしている。 限界を突破することは、しばしば、壁をこえる、などといわれる。 …

エヴァンゲリオン(TV版)のオープニング。

1990年代半ばに放映された、TV版の新世紀エヴァンゲリオン。 そのオープニングは、カラオケで歌われることのおおい、 「残酷な天使のテーゼ」がテーマソングになっている。 その音楽とともにあらわれる映像、とくに、その最初の部分は、 とても特徴的だ…

フランス大統領選挙ーEUは安堵できない。

フランス大統領選挙は開票の結果、マクロン候補とルペン候補が 決選投票にすすむことになった。 世論調査によると、決選投票ではマクロン候補が圧勝する可能性がたかく、 親EUであるマクロン候補が大統領になることで、 EUは安定化に向かうとの観測がある。 …

電子はなぜ、陽子と中性子のまわりをまわっているのか。

この世界に存在するものはすべて、原子からなると言われている。 原子は、中心に陽子と中性子があって、 そのまわりをぐるぐると、電子がまわっているそうな。 なんで、そんな構造になっているんだろう。 そんなことを考えた。 世界のはじまりに、矛盾という…

夫婦の役割分担ー家事、育児、仕事。

夫婦の役割分担を考える際にたいせつなのは、 公平の原理にもとづいているかどうか、 公平の観念にのっとっているかどうか、ということだ。 夫婦が共働きをしているのに、家事や育児は奥さんにすべて 丸投げ、というのは、基本的にはおかしいことだろう。 他…

子供の朝ごはんは3日連続でドーナツ。

子供の朝ごはんは3日連続でドーナツ、というタイトルの、 週刊SPAの記事がヤフーのヘッドラインに。 それに対するコメントが、 お母さんも頑張ってるじゃん、とか、出すだけマシ、とか、 ほんと片腹痛いわ。 朝食出す時間もないのに、 ヤフーにコメント書く…

水と火。

ここに、1本のろうそくがあって、火がついているとする。 ろうそくにともった火なんかは、 大きさとしてはとても小さなものだ。 でも、もしそこに赤ちゃんが近づいたら、 お母さんはあわてて止めようとするだろう。 火には、やけどその他の危険がある。 そ…

利益をえる意図がかくれている場合。

たとえば、学習塾の塾長が、 夏期講習の講座を多数とるように勧めてくる場合がある。 お子さんの成績や学習の状況をみると、 講座をたくさんとったほうがいいのだ、と、熱心に勧める。 たしかに、その点だけをみると、 塾長の言うことももっともらしく聞こえ…

人間の体の、黒いものと白いもの。

人間の体には、頭部と胴体がある。 頭部にある髪の毛やひげは、どんどんのびてくる。 でも、頭部にある歯は、のびたりしない。 胴体にある陰毛やわき毛は、一定の長さになると、 それ以上どんどんのびたりしない。 でも、胴体にある手足の爪は、どんどんのび…

健康の時と、病気の時。

人間の体は、 健康の時は上から入って下から出るが、 病気の時は下から入って上から出る。 方向が逆になる。 健康の時は、 口から食べ物や飲み物をいれて、下からおしっこやうんこを出す。 病気の時は、 口から食べ物や飲み物をいれるのがむずかしくなったり…

連続する現金強奪事件。情報はどこから漏れたのか。

昨日、福岡で3億円以上の現金が強奪される事件があったばかりだが、 今日も、銀座で数千万円が強奪される事件があったと報道されている。 ふつうのひとは、道を歩いているそのひとが、 多額の現金を持っているかどうかなんて、知りようがない。 だが今回、…

数と、言葉。

数も、言葉も、この世界の真実をつかもうとして 人間がうみだしたものだ。 しかし、その真実のつかみ方には、違いがある。 数は、数字は、世界で基本的に共通だ。 そして、おそらく数式や演算の規則、数学の公式も同様であろう。 3+3=6、3✕3=9、と…

あらゆることを我慢すると、しんどくなる。

がまんするときには、なにをがまんするのかを、 明確にしておくことが大切だ。 修行僧ではないのだから、 ありとあらゆることを、すべて我慢する必要はないのだ。 人間の2大欲求は、食欲と性欲である。 食欲をがまんするなら、性欲は大目にみてやる。 性欲…

心当たりのない、アクセス数の急増。

自分のブログは、人気のあるブログではない。 こじんまりと、ひっそりとやっているブログだ。 アクセス数も、1日あたりで20~50くらい。 はてなブログのアクセス解析では、時間当たりのアクセス数もでるが、 1時間当たりでは、1から10くらいの、 そ…

男性が線路に降りるのは、当然のことだ。

痴漢をうたがわれた男性が線路に降りて立ち去る事件が あいついでいるらしい。 今朝の毎日新聞の記事では、 そういった行為が電車を止めるなどの迷惑になったり、 事故の危険性があったり、 損害賠償をされる懸念もあったりなどと、否定的に報じている。 世…

アングロサクソン系国家群の、首都名。

アングロサクソン系からなる国家が、世界には存在する。 通称、ファイブアイズといわれる、 米国、英国、カナダ、ニュージーランド、オーストラリア、 がそれである。 かれらは、世界で非常に力をもっている。 米国の首都は、ワシントン。 英国の首都は、ロ…

XY=12000とか。

XY=12000、というのは、反比例をあらわす式だ。 比例定数は、12000である。 この式に、X=20を代入すると、Y=600が得られる。 この式に、X=30を代入すると、Y=400が得られる。 この式に、X=40を代入すると、Y=300が得られる…

株価は、15000円くらいまで下げたほうがいい。

どういうわけか、日経平均株価の動きをみていると、 上げよう、上げようとする、不自然な力がはたらいているようだ。 上げることもあれば、下げることもある。それが株価だ。 上げる方向へばかり動こうとするのは、不自然なものだろう。 ここはひとつ、がー…

生まれる赤ちゃんへの思い。

自分は結婚していない。 妻はいない。 当然、出産に立ち会ったこともない。 出産に際して女の人が、どんな気持ちになるのかなんて、 正直、わからない。 でも、前から思っていた。 出産は、ひどくつらそうだ、って。 だから、こんなことを考えることがある。…

芥川龍之介の「羅生門」の、なぜ。

羅生門という作品は、高校の国語の教科書にかならずといって いいほど、とりあげられる作品だ。 この作品の「なぞ」について、自分の思うところを書いてみよう。 ◇ なぜ、「羅城門」ではなく「羅生門」になったのか。 →人間が生きていくためには、かならず、…

豚。

1日働いて疲れて家に帰り、さあ、くつろごうと思って 部屋に入ると、 豚がいるとする。 豚はおおきな図体で、たるんだ肉体で寝そべりながら、 テレビを見ている。 こんな豚を飼ったおぼえはないぞ。 誰だって、そう言いたくなるだろう。 人生相談に相談して…

透明感のある清純な美しさ。

以前は風俗や個室ビデオに行っていたが、 最近ではあまり行かなくなった。 お金がもったいないのと、病気がこわくなったからだ。 ネットでエロ画像を見れば満足できるだろう。 そう考えた。 しかし、ネットのエロ画像は、なかなか満足いくものに出会えない。…

【千葉少女殺害】 見守り隊は、かならずしも信用できない。

いまでもあるのかどうか知らないが、かつて高校数学には、 命題と論理という単元があった。 その単元には、ある命題が真なのか、それとも偽なのかを判別させるもの があって、 ある命題が偽であることの証明に使われたのが、 反例をあげる、という手法だった…

【千葉少女殺害】 意外な容疑者。

千葉県でベトナム人の少女が殺害された事件で、 容疑者が逮捕された。 PTAの会長で、自身の子供も2人いる妻帯者で、 マンション一棟のオーナーでもある資産家だという。 だいたい、この手の事件が起こった時に予想される犯人像というのは、 無職のお兄さん…

【千葉少女殺害】 ベトナム人家族を襲った暗剣殺の悲劇。

千葉県でベトナム人の少女が殺害された事件で警察は、 PTA会長の男を逮捕した。 少女のご冥福をあらためてお祈りしたい。 少女の家族は、父も母もふくめて、全員がベトナム人だ。 少女に日本でよい教育を受けさせたいと、 少女が2歳のときに日本に移住した…

男性が線路に逃走する事件が多発。

痴漢を疑われた男性が線路に逃走する事件が多発している。 なぜ、このようなことになるのかというと、 日本では、痴漢を疑われてそのまま駅長室に行けば、 男性側の言い分はなんら聞いてもらえず、 身勝手な女の言い分だけで痴漢が認定されるという無法が ま…

緊迫する朝鮮半島情勢。

朝鮮半島情勢が緊迫してきた。 話し合いと協調によって、物事がすべて解決するのならば 言うことはないのだが、 この世の中では、それではすまないこともままある。 自分の望むようなかたちで問題を解決したいと思うならば、 十分に考え、シミュレーションし…

「小さいオトコ」と言う、小さいオンナ。

女は、ときに男性のことを、「小さいオトコ。」などと言って 揶揄することがある。 事情をよくよくみてみると、 べつに男性が「小さい」わけでもなんでもない。 たんに、その女のわがままを男性が満たしてくれなかったり、 その女の利益にならなかったりとい…

マツコの知らない世界が、おわび。

TBSの人気番組「マツコの知らない世界」が放送した番組の中で、 元妻による虚偽の発言があり社会的評価を傷つけられたとして元夫が TBSを訴えていた問題で、 TBSと元夫が和解。TBSはホームページにおわびを掲載することになった。 この問題、いうまでもなく…

業績不振。憎まれるブックオフ。

ブックオフが業績不振で、社長が交代するとニュースで。 ブックオフの業績不振には、はっきりした理由がいくつかある。 まず第一に、暴利であること。 ブックオフは、定価の1割の値段で買い取り、定価の半額で売る。 最近では、定価の1割どころか、数十円…

「欲」という漢字と、人間の三大欲求の性質。

人間の三大欲求には、食欲、性欲、睡眠欲があるといわれている。 これら三大欲求には、共通する性質がある。 それは、「接着」。 食欲は、食べ物を自分の体内に取り入れようとする欲求だ。 牛乳でも、パンでも、食べ物というのは、食べられるまでは、 自分の…

女性専用車両は男性差別である。速やかに撤廃すべき。

女性専用車両は、あきらかな男性差別である。 早急に撤廃すべきものだろう。 戦後の長い期間にわたって、女性専用車両などというものは、 存在しなかった。 女性専用車両なるものが登場してきたのは、 2000年代になってからのことである。 つまり、それ…

腐った肉。

ある店で、腐った肉を売っているとしよう。 その肉は腐臭をはなち、どう見てもまずそうなばかりか、 食べるとあきらかに体に害になりそうだ。 ところが、その肉を売っている店主の態度は、不相当にでかい。 腐った肉には、意味もなくやたら高い値段がつけら…

トランプ相場に終焉の兆し。

株式市場の動向に関しては、いろんなひとが予測をたてている。 マネー雑誌もそうだし、アナリストとよばれるひともそうだ。 いつも思うのは、 そういったひとたちは、強気の予想ばっかりするなあ、ということだ。 口をひらけば異口同音に、 これから上がるか…

人体方位3-南極と北極。

地球上には、南の果てに南極が、北の果てに北極がある。 地球上を東西に移動する場合には、 途中に大海原や高い山脈、砂漠やジャングルがあれば、 事実上の移動はもちろんはばまれるが、 通常は自由に動いていくことができ、また、 大海原や高い山脈、砂漠や…

矛と盾。

詰将棋をたまに解くことがある。 詰将棋を知らないひとが、たまに、 「相手が自分の考えている手と違う手を指してきたらどうするの?」 と聞いてくることがある。 詰将棋というのは、早い話が、場合分けだ。 相手の応手というのは、すべて読み込まれている。…

人体方位2-人体魔方陣の発現。

人間の体の各部位と方位を関連付けて考えたうえで、 それぞれの方位にある各部位と、そこにかくれている数字について 考えてみよう。 ①北ー背中、背骨、せきずい。 背中はただ平らなだけで、そこに重要な器官が存在するようには、 一見したところは思えない…

人体方位1-人体における方位の考え方。

この地上には、東西南北の方位がある。 人間のからだには、では、方位がかくれているだろうか。 こんな奇妙なことを考えていた。 人間の体に方位がもしあるとすれば、 北はどちらだろう。南は。東は。西は。 ずいぶん長いこと、答えが思いつかなかった。 と…

従来の漢字理論。

従来の漢字理論には、自分は、あまり納得していない。 漢字がどのようにつくられたのか、その字源や成り立ちといった ことに関しては、 古くから、いろんな説がとなえられてきた。 代表的な漢字論に関する古典としては、説文解字がある。 また、日本の有名な…

女子アナには、ミニスカートがよく似合う。

女子アナには、ミニスカートがよく似合う。 ミニスカートとはいかないまでも、 女子アナが不必要に長いスカートをはいてでてくると、 重苦しい感じがして、自然と不快な気分になる。 バタフライ効果ということが言われたりするが、 ほんのささいな何気ないこ…

「許」という漢字には、なぜ「午」がはいっているのか。

漢字の考察記事である。 ゆるす、というのは、漢字で書くと、許す、だが、 なぜ、許という漢字には、午がふくまれているのだろう。 その字源については、どうなっているのだろうか。 漢字学者の白川静は、この許という字は、神が許す、というところから きて…

【教育勅語】一身を「皇国」などのために捧げる気はない。

教育勅語が問題になっている。 政府関係者は答弁で、教育勅語を教育現場で使用することも、かならずしも 否定されるものではない、との見解をしめした。 教育勅語の内容の中には、親を尊重せよ、とか、兄弟仲良く、とか、 みんなの役に立つことをして世界を…