この世界の不思議

この世界のいろんなことについて、思ったことを書いていきます。

食事中のトイレについて、思うこと。

こんにちわ。天機です。 (約2200字) きょうは、食事中のトイレについて、思うことを書いてみようと思います。 食事中にトイレに立つことについては、いろいろな意見があるようです。 「食事中にトイレに立つなんて、マナー違反だ。 きちんと食事前にトイレ…

千本釈迦堂の「大根炊き」は、無料ではない。

こんにちわ。天機です。 (約1800字) 今回の記事は、たまたまヤフーニュースに上がっていた ニュース記事を読んで、 ちょっと思ったことを書いてみようかな、と思った、 まあ、言ってみれば、臨時の記事のような感じです。 さて、きょうのヤフーニュースに…

昔話と、意識と時間。

こんにちわ。天機です。 (約2800字) 今回は、昔話を題材にもしつつ、人間の意識と、時間の関係について、 考えてみたいと思います。 まず、ここでちょっと、皆さんの日常的なことを思い出してほしいのですが、 たとえば、 おんなじ8時間と言っても、 朝出…

「柳」の字源と、十二支の原理ーその7

こんにちわ。天機です。 (約1500字) 前回にひきつづき、柳という漢字の字源、 それに関わりのある十二支、十二支の背景になった世界生成の原理、 といったことについて、考えていきたいと思います。 前回は、 黒|白 ↓ 黒|白|黒|白 ↓ 黒|白|黒|白|…

「柳」の字源と、十二支の原理ーその6

こんばんわ。天機です。 (約2100字) 前回、ブログ記事を書いてから、13日ほどがたってしまいました。 そして、この、「柳」の字源と十二支の原理、 についての前回記事を書いてからは、半月ほどもたってしまいました。 もうだいぶ前のことになりますので、…

東大寺の高僧がおっぱいさわるとか。

こんばんわ。天機です。 (約2000字) 最近はずーっと、柳の字源と十二支の原理、という連載記事を書いていたの ですが、 今回はまあ、すこし休憩といいますか、 毛色の違った、時事ニュースに関する記事でも書いてみようと思います。 さて、昨日のことでし…

「柳」の字源と、十二支の原理ーその5

こんにちわ。天機です。 (約1600字) それでは、前回のつづきです。 最初、 黒|白 だったのを、 黒|白|黒|白 ↓ 黒|白|黒|白|黒|白|黒|白 ↓ 黒|白|黒|白|黒|白|黒|白|黒|白|黒|白|黒|白|黒|白 ↓ ……… と、分割、撹拌をかさねていったとしたら、 その究極のと…

「柳」の字源と、十二支の原理ーその4

こんにちわ。天機です。 (約1800字) では今回も、柳の字源と十二支の原理、 そして、十二支の原理の背景にある、 この世界がどのようにしてできてきたのか、についての、 独自説について、見ていきたいと思います。 前回、 理というのは、はっきりと区別さ…

「柳」の字源と、十二支の原理ーその3

こんにちわ。天機です。 (約1500字) では今回も、柳の字源と十二支の原理について、考えていきたいと思います。 十二支の原理について考える前段階として、 この世界はどのようにして生成してきたのか、 についての、独自説のつづきを述べていきます。 前…

「柳」の字源と、十二支の原理ーその2

こんばんわ。天機です。 今回は前回にひきつづき、柳という漢字について考えていきたいと思います。 (約2000字) ちなみに、この、「柳」の字源と、十二支の原理について考えるこの記事は、 一度に全部を書いてしまおう、とすると、 すごい超長文の記事にな…

「柳」の字源と、十二支の原理ーその1

こんにちわ。天機です。 (約1700字) 今回は、「柳」という漢字について、考えてみたいと思います。 柳、という字の、字源はなんなのか、と思って、 いつもお世話になるウィクショナリーというサイトを見てみましたが、 字源については未編集でした。 …

岐路に立つ女性向けマーケティング。

こんにちわ。天機です。 (約2300字) 世の中には、さまざまなマーケティング手法がありますが、 そのなかの一分野に、 女性への訴求をめざしたマーケティングというのがあります。 女性目線にたつ。女性のニーズを敏感に取り入れる。 そういったことで、成…

神社に行くと、運が悪くなる?

こんにちわ。天機です。 (約1900字) きょうは、神社仏閣について、自分の思ったことを書いてみようと思います。 個人的な話なのですが、天機は、2003年ごろから2005年ごろにかけて、 人生の中でも、とびきり運のわるい時期がありました。 じつはこの時…

スマニュー砲の威力を実感した、9月23日。

こんにちわ。天機です。 (約700字) おとといの晩に、このような記事をアップしました。 reasongomainstream.hatenablog.com 例によって、天機が独自の立場から、 漢字についての考察をおこなった、ややマニアックな記事です。 ところが。 その翌日の9月23…

「電」という漢字は、なぜ、雨がつくのか。ーその1

こんばんわ。天機です。 (約1800字) 最近、漢字について考えることが多くて、今回の記事も、 漢字論になります。 もっとも、 前回あげた漢字論の記事は、 10000字以上という、読むのに疲れるほどの長さになってしまいました。 今回は、もうすこし短くカッ…

犬を含む漢字について。

こんにちわ。天機です。 今回の記事は、とても気が引けるのですが、大作です。 字数は、約10400字あります。 きょうは、ひさしぶりに漢字論について語ってみようと思います。 ただし、いつものことなのですが、 天機が独自説をとなえるときというのは、いつ…

白髪を染めるのをやめようか、と思う。

こんにちわ。天機です。 (約1300字) 天機がブログ記事を書くのは、ひさしぶりです。 ふだん購読している皆様のブログには、基本的にはいつも、 目を通しているのですが、 自分自身の記事を書くのが、最近、おっくうになっていました。 書きたいことは、頭…

皇太子ご一家と、秋篠宮家。

こんにちわ。天機です。 (約1400字) 天機はあまり、テレビをみることがなくて、 お昼のワイドショーとかもまったく見ないのですが、 見る人は見ますよね。 お昼のワイドショーとかでは、 芸能ネタをやったり、ときには、 皇室に関する話題を取り扱った…

牛と人間の友情が成立しないとしたら。

こんにちわ。天機です。 (約1700字) きょうは、動物と人間の友情について、考えてみたいと思います。 はてなブログを読んでいると、ブロガーさんの中には、 生き物を飼っていらっしゃるかたも、ちらほら見かけます。 代表的な生き物で言えば、犬さんと…

心と重力。

こんにちわ。天機です。 (約2700字) きょうは、この世界の不思議、にかんするお話です。 天機は、よく荒唐無稽な妄想をするのですが、 きょうの記事も、そんな感じのおはなしですね。 さて、この世には、「重力」というものがあります。 万有引力の法…

宇宙銀行のしくみとは?-預け入れと貸し付け

みなさんこんにちわ。天機です。 きょうは、宇宙銀行について書いてみようと思います。 (約3600字) 宇宙銀行については、以前にもいくつか記事をアップしたことがあります。 reasongomainstream.hatenablog.com reasongomainstream.hatenablog.com rea…

ソファーで、はかどる。

こんにちわ。天機です。 (約1100字) 最近、ニトリでソファーを買いました。 買ったのは、フィルン2とかいうやつだったと思います。 3万円ほどでした。 これまで自分は、 ソファーというのは、気持ちよさそうだけれど場所をとるなあ、 とか、 お値段…

陰徳に陽報が返ってくるのは、いつなのか。

こんにちわ。天機です。 11日ぶりの更新になります。 (約2900字) さて、今回は、「陰徳と陽報」について、 自分の考えたことを書いてみたいと思います。 情けは人のためならず、という言葉を聞いたりすることがあります。 ひとに親切にしてあげたり…

試練のときをむかえている、青と黄色。

こんばんわ。天機です。 (約2700字) 天機は、いろんなことについて考えていますが、 通常、あまりくっつかないような物事を、 くっつけて考える、思考のクセを持っています。 ひと言でいうと、「連想ゲーム」が、好きなのかもしれません。 そしてそれ…

人間の男性には、なぜ、ヒゲが生えるのだろうか。

こんにちわ。天機です。 (この記事 約2500字) きょうは、この世界の不思議について考える一環として、 人間のからだについて考えてみようと思います。 人間の男性は、大人になってくると、口のまわりにヒゲが生えます。 これはいったい、どうしてなん…

気持ちいいことは、悪なのだろうか。

こんにちわ。天機です。 (この記事 約2600字) 連日暑い日が続いていますね。 熱中症への警戒がさけばれています。 熱中症への対策としては、水分や塩分の補給、ということが よく言われるのですが、 どういうわけか、 「冷房を使用しましょう」 とは、…

西日本豪雨と、米中貿易戦争に思う。

こんにちわ。天機です。 ひさびさの更新になります。 (この記事 約2500字) 最近も、いろいろとニュースが多いですね。 国内でいえば、西日本の記録的な豪雨によって、おおきな被害が発生しています。 海外に目を転じてみると、 アメリカのトランプ政権…

ばかばかしい仮定をおいて考えるクセ。

こんにちわ。天機です。 (この記事 約1300字) 昨晩は、夜中に起きて、サッカーW杯の日本✕ベルギー戦を見ていました。 あと一歩のところまで来ていたのに、とても惜しかったなあ、 と思いましたね。 ところで天機は、ときどき、 ばかばかしいような仮定…

「手料理」という言葉に、違和感。

こんばんわ。天機です。 (この記事 約3200字) 時代が移り変わるにつれて、言葉というものも変遷していきます。 そのなかで、最近は、以前にはなかったような言葉も、 たくさんあらわれてくるようになりました。 たとえば、以前は「登校拒否」と言って…

時代の変わり目と、「瑞兆」?

こんにちわ。天機です。 (この記事 約3100字) 天機は、この世界の不思議、というテーマで、 森羅万象の背後に隠れた原理について考えるのが好きですが、 そのいっぽうで、 昔から、精神世界のことや、オカルトの話にも興味があります。 じつは、ここ数…