この世界の不思議

この世界のいろんなことについて、思ったことを書いていきます。

天皇陛下のビデオメッセージと、皿と、石。

去年の8月8日、天皇陛下は、

生前退位に向けたご自身のお気持ちを、

ビデオメッセージというかたちで、国民に向け、表明された。

 

そのビデオ映像のなかには、天皇陛下の背後に、

向かって右側に皿が、

向かって左側に石が、

それぞれ映りこんでいた。

 

ネット上では、

あの皿は〇〇の作品だ、とか、

あの石は水石とよばれるもので、などと、

いろんな憶測が飛び交っていた。

が、自分に言わせれば、

そういったことは、些事である。

 

 

 

なぜ、映像の中では、

向かって右側にまるい皿を、

向かって左側に平たい石を、

それぞれ配したのだろう。

 

右なのか、それとも左なのか、ということと、

それに対応するのが、

まるいものなのか、それとも平たいものなのか、ということ。

 

普通の人間は、あまり気にしないかもしれない。

が、自分は、むしろそのことこそが、気になるポイントだ。

 

何気なく、適当に、右と左にそれぞれ配置したのかもしれない。

が、自分は、なにか、

この世界の隠れた原理に通じているために、

ああいう配置になったのではないか、という気がする。