男性差別、ときどき、世界への反逆。

この世界についての非主流的な意見と、男性差別についての考えをすこし。

ブログへのコメント。

このブログにも、ごくまれにコメントがつくことがある。

しかし、過去についた合計4件のコメントは、すべて削除した。

というのも、そのコメントはいずれも、

コメントの中に誹謗中傷や罵詈雑言を内容とする文言がはいっていたり、

反対意見のみであったからだ。

 

自分がコメントを削除する基本方針は、以下のようなものである。

 

① 罵詈雑言、誹謗中傷を内容とする文言がはいっている場合は、

  その文言がはいっているというだけで、削除する。

② 過去についたコメントが、批判的な内容のコメントばかりであったり、

  好意的な、肯定的なコメントの数にくらべて、批判的なコメントの数の

  ほうがやたら多くなってきたりしたときは、

  批判的なコメントのほうを、いくぶん、削除して数をへらす。

 

批判的なコメントも、肯定的なコメントも、その双方が、

適度にそれぞれ存在する、というのが、のぞましいありかたではないだろうか。