この世界の不思議

この世界のいろんなことについて、思ったことを書いていきます。

イカの活け締め動画に、虐待との批判。

イカの活け締め動画に、虐待との批判があったと、

ニュースになっている。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

これを虐待と批判するひとは、

刺身が海でパックで泳いでいる、とでも思っているのだろうか?

自分たちがふつうに食べている牛や、豚、魚が、

当然のように食卓にのっているその前段階には、

いったい、なにがおこなわれていたのかを黙殺することは、

正当ではない。

 

人間には、白い歯と赤い舌がある。

白い歯はもともと、狩りをするときに獲物をかみ殺す器官

として発達したものだ。

赤い舌がその味覚に舌鼓をうつためには、

白い歯のはたらきが必要なのだ。

赤い舌は、食べ物が自分のうえにのっかっていることを、

当然だとは思わないほうがいい。

 

家庭でもそうだろう。

外で働いて稼いでくる仕事なしには、お金はどこからも入ってこないのだ。

お金のある状態は、あたりまえではない。

家事や育児をおこなえるのも、

外で働いて稼いできて、お金を手に入れるという前段階があっての

ことなのだ。

 

自分が存在するフェーズは、かならずしも、

所与のものでも当然のものでもないのだ。

それがほんとうに当然のものなのかどうか、

つねに、前段階にさかのぼって考えることが大切だ。