男性差別、ときどき、世界への反逆。

この世界についての非主流的な意見と、男性差別についての考えをすこし。

熱中症対策には、しっかり冷房を。

だんだんと暑くなってきている。

 

夏場になると、熱中症対策としてこまめな水分補給を、

なんて報道がよくなされる。

 

なんで、熱中症対策としてあげられるのは、判で押したように、

こまめな水分補給だけなんだろう。

そこは普通に、しっかり冷房をかけましょう、でもいいじゃんか。

 

ところが、報道では、

熱中症対策として冷房をかけましょう、とは、なぜか、なかなか言わないのだ。

いつも、こまめな水分補給、こればっかり。

かりに、冷房をかけましょう、と言ったとしても、

「適切に」冷房を使用しましょう、などと言う。

なんだか、冷房をかけちゃいけないかのような言いぐさ。

 

いやいや、最近の暑さは、とても、こまめな水分補給だけでしのげる

レベルではなくなってきてると思うぞ。

実際、お年寄りとか、冷房をかけなかったために熱中症で搬送されたり

してるやん。

 

熱中症対策には、遠慮することなく冷房の使用を。

これをしっかり、周知していく必要があるように思う。