読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性差別、ときどき、世界への反逆。

この世界についての非主流的な意見と、男性差別についての考えをすこし。

ブログのアクセス数と、ストップロス。

株式市場では、ストップロスオーダー、という注文方法があるらしい。

自分の手持ちの株が、たとえば10パーセントなら10パーセント、

安くなったら、自動的に売却されるようにしておく注文のことだ。

そうしておけば、

株価の上昇局面においてはその上昇は天井知らずになるのに対して、

株価の下降局面においては、

つねに損失を一定程度におさえておくことができる。

 

ブログのアクセス数についても、このストップロスと

似たようなことがある。

アクセス数は、上昇局面においては、

70、700、7000、70000と、どこまでも上昇していくことが

可能だ。

いっぽう、アクセス数の下降局面においては、

9000だったアクセスが900になり、90になり、9になったら、

つぎは、マイナス9、マイナス90、マイナス900と、

どこまでも下がっていくのかといえば、そんなことはないのだ。

 

0。

これが、アクセス数の下限である。

0より下にアクセス数をしようと思っても、無理な話なのだ。

アクセス数には上限はないが、下限はある。

0近くまでアクセス数が下がってきたとしても、

0のラインですべて、はねかえされる。