この世界の不思議

この世界のいろんなことについて、思ったことを書いていきます。

2003年ごろからブレイクした人たち。

時流を読むのは、たいせつなことだ。

これからなにが発展し、なにが没落していくのか。

世の中はどういう方向に向かうのか。

そういったことがわかれば、自分の立ち位置を決めることもできる。

 

時流をよむには、いろんな方法がある。

そして、いろんなひとが独自の方法で時流をよんでいる。

 

自分は、新聞やテレビ、ネットで報道された内容を、

気になったものについてノートにメモしている。

そうして、しばらくメモをつづけていると、

なにかしらの傾向のようなものが見えてくることがある。

 

今回は、2003年ごろからブレイクしたひとたち。

 

2003年ごろに非常に栄えていたもの、あるいは、

2003年ごろをスタートとしてブレイクし始めたものが、

2016年、2017年といった、ここ数年で、

あいついで転機をむかえつつある、という現象だ。

 

もしかしたら、2003年ごろから運命の追い風を受けてきたような

ひとやものが、ここ数年になって、逆風を受けるようになってきたのかも

しれない。

 

逆もまた真なり。

2003年ごろから逆風を受けてきたようなひとやものが、

ここ数年になって、運命の追い風を受けるようになってきたのかも

しれない。

 

例をあげてみる。

 

2004年ごろから活動を開始したファンキーモンキーベイビーズ

の加藤に、不倫の報道。

 

2003年から2005年にかけて大活躍した当時のソフトバンク松中に

どの球団からも声がかからず引退。

 

2004年アテネ五輪でアーチェリー中年の星と騒がれた山本博が不調。

 

おなじく2004年アテネ五輪で金メダルを獲得した、

ラソン野口みずきハンマー投げの室伏、水泳の北島が引退。

 

2003年活動開始の小林麻央乳がん

 

同年に活動開始の小林麻耶にも影響。

 

2003年活動開始の女優、水原希子にバッシング。

 

2003年にエリザベスホームズが米国で創業したセラノス、

その検査技術に疑義があると報道。

 

2002年に理事長になった北の湖親方が死去。

 

2003年に発足した小柴昌俊科学財団が解散。

 

2004年から政界の表舞台にでた韓国のパククネ元大統領が逮捕。

 

2005年から活躍し始めたサッカーの本田圭佑選手が不調。

 

2002年から日本代表だったなでしこの丸山桂里奈選手が引退。

 

2003年に発足したICC国際刑事裁判所が、初の加盟国減少。

 

2004年にスタートした古館氏のもとでの報道ステーションが終了。

 

2002年から活躍したフィギュアスケート浅田真央選手が不調。

 

2003年スタートの、明石家さんまとキムタクの正月番組

「さんタク」終了。

 

2003年から業績拡大が続いていたアップルが、初の減益。

 

2002年に生まれた香川県の警察犬「きな子」が死去。

 

2004年創刊のフリーマガジン「R25」が休刊。

 

2003年に新装オープンした三越千葉店が閉店。

 

2003年から全日本代表となった女子バレーの木村沙織が引退。

 

2003年から芸能活動開始の堀北真希が引退。

 

2003年10月にコンビでの活動を開始したお笑い芸人のピースが、

コンビでの活動を休止。

 

2003年ごろから発売を開始したマクドナルドのクォーターパウンダー

が販売終了。

 

2003年1月を最後にいなくなっていた日本出身横綱が復活。

 

2003年に文化勲章を受けた詩人の大岡信さんが死去。

 

2003年設立の美容脱毛を手掛けるグロワール・ブリエ東京が

破産。

 

2004年設立のゴルフスタジアムに、ウェブサイト制作と広告料

をめぐって会員とのあいだに問題発生。

 

2003年に最大のヒット曲「世界に1つだけの花」をリリース

したSMAPが解散。

 

2001年から2003年までレコード大賞3連覇した浜崎あゆみ

が不調。

 

2004年にシーズン最多安打記録262本をたたきだしたイチロー

が不調。

 

2002年ごろから活躍を始めた浅田真央が引退。

 

2005年前後からメディアに取り上げられはじめ、そのころから

入場者数を増やし始めた北海道の旭山動物園の入場者が、

ピーク時のおよそ半分の150万人割れ。

 

2003年から2006年まで民間放送連盟会長をつとめた

フジテレビの日枝会長が退任。

 

2002年ごろから活躍をはじめた俳優の中村獅童に、

初期の肺腺癌が見つかる。

 

2003年にプロデビューをした女子プロゴルフの宮里藍が引退。

 

2003年から活動開始の俳優、小出恵介が、週刊誌において

17歳の女子高校生との飲酒、不適切な関係を報じられ、

無期限活動休止に。

 

2003年にプロデビューした男子テニスのノバク・ジョコビッチが、

新興宗教にはまっていることを伝えられ、テニスも不調に。

 

2003年活動開始で、乳がんで闘病中だった小林麻央が、死去。

 

2004年から2007年くらいにかけて、「マツイ棒」を使った

お掃除術で一世を風靡した松居一代が、

ブログに妙な内容を記すようになる。

 

2002年から競技生活をおくってきた陸上男子のウサインボルトが引退。

 

2005年ごろから活動を開始した、アメリカの女性ミュージシャン、

レディーガガが、活動休止を発表。

 

2003年から国際司法裁判所の判事をつとめてきた、皇太子妃雅子様の父親の

小和田氏が退任へ。

 

2003年と2004年にMLBでオールスターにも選出された元投手のロアイザ氏

が、薬物所持容疑で逮捕。

 

2003年から芸能活動をつづけてきたグラビアアイドルの原幹恵が休業へ。

 

男の子のなりたい職業が、2003年以来15年ぶりに、学者、博士に。

 

2003年に阪神を優勝にみちびいた星野仙一氏が死去。

 

2003年8月結成のお笑いコンビ「カナリア」解散へ。

 

2002年から現職の京都府の山田知事が、次回は出馬せずと。

 

2003年から現職の北海道の高橋知事が、次回は出馬せずと。

 

2003年から実権をにぎっていたサーカシビリ氏が逮捕。

 

2003年のドラフトでダイエーから指名を受けて入団した、元プロ野球

選手の竹岡和宏容疑者が、暴行容疑で逮捕。

 

2002年にアマ女王となった女流棋士里見香奈が、勝ち越しができないこと

が確定し、奨励会を退会へ。

 

2005年に上場した、中古バイク買い取り専門チェーンの「バイク王」が、

業績悪化。

 

2004年ごろから全国の鉄道事業者で急速に普及が進んだ女性専用車両に、

反発が生じる。

 

2005年から在任の、ドイツのメルケル首相の指導力にかげり。

 

2004年ごろから「緑モス」の展開をすすめていたモスバーガーが、

業績悪化。

 

2003年に女子バレーボールのVリーグNECに入団、2003年11月

のワールドカップでは、大山加奈とともに「メグカナ」とよばれて

人気を博した、女子バレーボール元日本代表の栗原恵が、

日立リヴァーレを退団。今後については未定。

 

2006年1月にプロデビューしたボクシングの山中慎介が、

現役引退を表明。

 

2001年ごろから活躍を始め、2004年のアテネオリンピックから、

2016年のリオオリンピックまで、4連覇をかざった、

女子レスリングの伊調馨が、

2018年にはいって、パワハラ問題の渦中に。

 

2000年ごろから、テレビ、CM、ミュージカルなどに出演していた、

俳優の滝川英治さんが、2017年9月、撮影中に自転車事故を起こし、

脊髄損傷。

 

2002年に、英語学習本「ビッグ ファット キャット」シリーズを出版し、

200万部以上を売り上げた向山貴彦さんが死去。

 

2000年に設立された「犯罪被害者の会」が解散へ。

 

2002年にタッキー&翼を結成してブレイクし、2003年からは

ラジオのパーソナリティもつとめていた、タレントの今井翼さんが、

メニエール病のため、無期限活動休止に。

ラジオも放送終了。

 

2005年にプロデビューし、K1で活躍してきた格闘家のKOICHIさんが、

2018年、事故死。

 

2004年に、マークザッカーバーグによってアメリカで設立された、

フェイスブック

2018年にはいって、大量の個人情報が流出していた問題が浮上し、

株価も大幅に下がっている。

 

2003年にプロ入りした、阪神タイガース鳥谷敬選手が、

2018年にはいって、打撃不振。

 

2003年にアメリカのシリコンバレーで設立された、

電気自動車の製造販売を手掛ける会社「テスラ」が、

2018年に、製造した自動運転車が死亡事故を起こすなど、

数々の不運がかさなり、経営危機に。資金ショートの懸念も。

 

2000年ごろに日本で認可されるようになった、

近視矯正手術としての「レーシック」。

2000年代に徐々に広まっていったが、

術後10年ほどになるここ最近になって、

視力がふたたび低下したという報告が多く寄せられている。

 

2004年10月に当時女子高生だった北口聡美さんが殺害された事件で、

警察は、2018年4月、DNA型が一致したことなどを決め手に、

鹿嶋学容疑者を逮捕した。

 

2002年に東芝に入社して、社会人バスケットボールの選手としての

人生をあゆみはじめた、千葉ジェッツ伊藤俊亮選手が、

2018年、引退。

 

 

 

2003年あたりから続いてきた世の中の流れが、

ここにきて明らかに変化しようとしている。

そんな感じがする。

 

 

 

1988年ごろから2018年ごろまでの、およそ30年間。

その、1つの時代、1つの特徴をもった時代が、

いま、まさに終焉を迎えようとしていることについての考察は、

こちらから

 

reasongomainstream.hatenablog.com