読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性差別、ときどき、世界への反逆。

この世界についての非主流的な意見と、男性差別についての考えをすこし。

侍ジャパン、準決勝敗退。

侍ジャパンが準決勝敗退。

米国相手に1-2で敗れた。

 

日本国内での練習試合で負け越し、

予選敗退もありうるのではないか、と危惧されていた今大会。

ふな侍ジャパンなどと揶揄されながらも、

それでも決勝トーナメントまですすんだが、

ここで力尽きた。

やはり、メジャーの壁は厚かった、ということだろう。

 

日本は第1回大会、第2回大会と優勝で飾ったが、

第3回大会、今大会と、準決勝敗退に終わった。

やはり、世の中のおおきな流れがかわりつつあることを

実感せざるをえない。

 

それにしても気になるのは、

東日本大震災の発生した2011年を境に、

それまでのWBC優勝という流れがパタッと途絶え、

準決勝敗退が続くようになったことだ。