読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性差別、ときどき、世界への反逆。

この世界についての非主流的な意見と、男性差別についての考えをすこし。

ヘリの操縦士は、気をつけて操縦を。

長野県の防災ヘリが墜落し、多数のかたが亡くなった。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

 

ヘリコプターというのは、地上の人間の手の届かない空高くを

飛行し、地上の人間をはるか上から見下ろして活動することが

可能なものだが、絶対確実に安全な乗り物、というわけでもない。

場合によっては、今回のように墜落してしまう危険とも隣り合わせ

なしろものなのだ。

今回の事故は山岳地帯で起こったが、これがもし、都道府県警察のヘリが

市街地で墜落したりしたら、被害はもっと大きなものになるかもしれない。

 

文明の利器は便利だが、便利であればあるほど、危険も増す。

ヘリコプターの操縦士には、とくに気をつけていただきたい。