この世界の不思議

この世界のいろんなことについて、思ったことを書いていきます。

世の中、時流、社会

右翼と左翼。

こんにちわ。天機です。 (この記事 約1600字) きょうは、右翼と左翼について考えてみたいと思います。 政治の世界では、右翼と左翼というのがあります。 たとえば、ヤフコメ民は、ネトウヨだと言われたりすることがあります。 彼らは、たいてい、中国…

「本当にそうなのか?」と考える人々の増加。

こんにちわ。天機です。 (この記事 約1300字) 最近は、世の中のさまざまな面で、急速に変化しているなあ、 という印象を受けることも多いです。 たとえば、その1つが、冠婚葬祭における変化です。 以前ならば、結婚したならば、 結婚式や披露宴をおこ…

寄り道には幸運がある、かも。

こんにちわ!天機です。 (この記事 約3900字) 人生というのは、さまざまな生き方があります。 小さいころから、あるいは、学生時代から、 自分は将来、これを目指すんだ、という目標をしっかりとさだめて、 わきめもふらずにそれを目指して邁進し、努…

好返球は、かならずアウトを帰結するか?

こんにちわ!天機です。 (この記事 約2100字) 天機は、野球の実況中継を見ることはないのですが、 ニュース番組のスポーツコーナーとかで、たまに、野球の試合を見ることがあります。 そんなとき、たまに、「ファインプレー」を見ることがあるんですね…

やっぱり本業がたいせつ。

こんにちわ。天機です。 (今回の記事 約1600字) きのうは、イチローが事実上の引退になる、という衝撃的なニュースが とびこんできました。 ひとつの時代の終わりのような感じもしますね。 このニュースに接して、ふと思ったのは、 「やっぱり、本業という…

「異常者」たちの反逆。

こんにちわ。天機です。 今回は、「異常者」たちの反逆、というテーマで、 現代の世の中の流れを見てみたいと思います。 (今回の記事 約4600字) 戦隊ヒーローもののテレビ番組とか、少年漫画とかでは、 たった1人の「悪役」がいて、 それを、多くの「仲間…

反対するなら対案をだせ?

こんにちわ。天機です。 (この記事の字数 約1500字) よく、ちまたでは、「反対するなら対案をだせ」などと言われることがあります。 国会の論戦とかでは、 野党が反対ばっかりしていて、なんら建設的な議論になっていないように 見えることもあってか、 こ…

「本が売れない」原因について考える。

こんにちわ。天機です。 きょうは、「本が売れない」原因について、自分なりに考えてみたいと思います。 (この記事の字数 約1500字) ちまたでは、最近よく、本が売れない、なんて言われています。 では、本が売れないとしたら、その原因はなんなのでしょう…

「ミニマリスト」が増える背景には。

こんばんわ。天機です。 (この記事の字数 約900字) 世の中には、「ミニマリスト」といわれる人たちがいます。 持たない暮らし、買わない暮らし、消費しない暮らし、 そういった暮らしに価値を感じ、それを実践していく人たちのことです。 ネットをみて…

SPDの党員投票と、ドイツの移民政策。

こんにちわ。天機です。 (この記事の字数 約1300字) メルケル氏率いるキリスト教民主同盟などの与党勢力と、 社会民主党(SPD)による大連立を承認するのか、どうか。 ドイツでは、その連立の成立にむけての最終関門となる、 SPD党員およそ46万人による…

大杉漣さんの死去に思う、時代の変化。

こんにちわ。天機です。 きょうは、最近あいついだ、有名人の死去にかんして、 自分が思った、時代の変化との関連について、書いてみたいと思います。 (この記事の字数 約7700字) 先日、俳優の大杉漣さんが亡くなりました。まだ66歳でした。 すこしまえに…

新聞の人生相談欄がもつ、限界。

こんにちわ。天機です。 きょうは、新聞の人生相談欄について、考えてみたいと思います。 (この記事の字数 約1000字) 天機は、たまに、新聞の人生相談欄に目を通すことがあります。 いろんなひとが、いろんな悩みを相談して、回答者が、それに回答していま…

世の中は、椅子取りゲームに似ている。

こんにちわ。天機です。 きょうは、椅子取りゲームについて、思うところをのべたいと思います。 天機が小学生だった頃、よく教室で、椅子取りゲームというのがおこなわれる ことがありました。 教室の机を、うしろのほうにあつめて、真ん中に広い空間をつく…

生活困窮者向け住宅の火災事故の記録。

こんにちわ。天機です。 札幌市で、生活困窮者向けの住宅から出火し、11人が死亡した、と報じられて います。 なんだか最近、こういった、生活に困窮している高齢者などが暮らす木造住宅 から出火して、多数が亡くなる、という事故が増えているような気がし…

【売れ残り】恵方巻きと年賀状の、生産をすこし減らせばいいのでは?

こんにちわ。天機です。 きょうは、恵方巻きと年賀状について、書いてみたいと思います。 もうすぐ、節分がやってきますね。 節分には、恵方巻きを食べるおうちも多いかと思います。 この恵方巻き、いろんなお店が販売に力を入れています。 イオンをはじめと…

日米球界におしよせる、世代交代の波。

こんにちわ。天機です。 きょうは、日米球界におしよせる世代交代の波、ということについて、 自分の思うところを述べてみたいと思います。 とはいうものの、天機は、基本的に野球を見ません。 野球のくわしいことは、なにもわかりません。 ときおり、ニュー…

民主主義の政体は、はたして安定的なのか。

こんにちわ。天機です。 きょうは、「民主主義の政体は安定的なのか?」 ということについて、考えてみようと思います。 18世紀の末ごろに、西洋諸国において、 近代市民革命というのが発生しました。 歴史の教科書にも載っていたと思います。 その、近代…

カップルの数が減ってきた?

こんにちわ。天機です。 最近、街を歩いていて、ときどき思うのですが、 なんか、カップルの数が少ないような? 自分が高校生だった90年代には、 繁華街とかを歩いていると、それはもう、たくさんのカップルがいて、 彼女のいなかった自分はずいぶんと、肩…

幼児教育無償化の効果について。

こんにちわ。天機です。 ちまたでは、幼児教育の無償化、ということが言われたりしていますね。 ひとつには、少子高齢化に対する対策としての意味合いもあるようです。 しかし、自分は、その効果については、疑問に思うところがあります。 少子化、というの…

【北朝鮮情勢】ならず者国家。

ミサイルの発射実験をくりかえす北朝鮮のことを、 国際秩序に挑戦するならず者国家だ、 なんて、非難をすることがある。 でも、考えてみれば、近代以前の国家なんて、 モンゴル帝国だの、元だの、ササン朝ペルシャだの、 ローマ帝国だの、ティムールだの、オ…

【北朝鮮情勢】核ミサイルと、デスノート。

ここに、2人の男性がいるとする。 1人は、会社を複数経営していて、とても裕福だ。 土地や株などの資産も豊かに保有していて、いろいろな人脈もある。 豪邸に住んでいて、美人の奥さんと、かわいい子供たちもおり、 家族にもめぐまれている。 友人、知人も多…

【北朝鮮情勢】グアムの価値。

米国と北朝鮮が、本気で全面戦争をすれば、 間違いなく、米国が勝つ。 それは、疑いようもないことだ。 トランプ大統領は、東アジアで戦争が起こったとしても、 米国本土にはなんの影響もない、 死ぬのは東アジアの人間だ、なんて考えているふしがある。 そ…

【北朝鮮情勢】イラク戦争の時との、違い。

2003年、米国は、イラクに対してイラク戦争を仕掛け、 短期間で勝利した。 今回、北朝鮮に対して、同様の軍事的オプションを選択することで、 短期間で同じような成果をあげることができるだろうか。 自分は、疑問に思う。 イラク戦争当時とは、さまざま…

【北朝鮮情勢】矛が勝つのか、盾が勝つのか。

矛盾という故事がある。 どんな盾でも防ぐことができない矛と、 どんな矛をも防いでしまう盾、 その2つは両立することができない、というのが、 その故事の結論だった。 一般的に、戦いにおいては、 攻撃するときに矛を、防御するときに盾を、それぞれ使う…

【北朝鮮情勢】北朝鮮と日本の、対照的な歩み。

第二次世界大戦後、北朝鮮と日本の両国は、それぞれ、 非常に対照的な国家運営をおこなってきた。 北朝鮮は、先軍政治。軍事をなによりも重視する政策である。 そのために、ミサイル開発、核開発もおこなってきたし、 国民の生活が後回しにされたために、 貧…

どのようなひとが、寄付すればいいのか。

ウィキペディアをみていると、ウィキペディアへの 寄付をお願いする文言が画面上にあらわれることが、たまにある。 寄付について、考えてみた。 自然災害が起こったときとか、あるいは、 世界の恵まれない人々のために、とか、 いろいろな名目で、寄付が呼び…

【北朝鮮情勢】ロシアと中国の本音。

北朝鮮情勢が緊迫化してきた。 これについても、その都度、短く記事にしていきたい。 6回目の核実験を強行した北朝鮮。 国連安保理は、追加の制裁をおこなうかどうかでもめている。 米国は、厳しい制裁を科したい。 しかし、ロシアや中国は慎重だ。 ロシア…

地球が寒冷化するならば、歓迎したい。

地球が寒冷化するだろう、という説を唱えている科学者が、 少なからず存在する。 「ミニ氷河期」「地球 寒冷化」といったワードで検索すると、 関連する事柄がヒットするだろう。 われわれが二酸化炭素を多く排出するために地球は温暖化しており、 それが深…

福島第一原発の事故と、80億円の防潮壁。

福島第一原発の事故について考えることが、ときどきある。 原発事故の処理費用はかさんで、最近だと政府は、 20兆円ほどもかかる、と言っている。 民間のシンクタンクは、それとは異なる試算もだしていて、 それによると、処理費用は70兆円ほどにもなる…

トランプ大統領の発言を支持する。

アメリカで、 南北戦争時代に活躍した、南軍司令官たちの像を撤去することに反対した 白人至上主義者たちが、 像撤去に反対する抗議集会を開こうとし、 この抗議集会に反対した、反差別主義者とのあいだで小競り合いとなって、 死傷者がでた事件に関連して、…