男性差別、ときどき、世界への反逆。

この世界についての非主流的な意見と、男性差別についての考えをすこし。

世の中、時流、社会

医療過疎問題の隠れた原因とは。

医療過疎の問題がとりあげられることがある。 地方の過疎地域において、医師や病院が不足して、 地域医療の存続におおきな懸念が発生しているという、あれである。 地域自治体などでは、2000万円くらいの年俸を用意するなどして 医師の獲得にやっきにな…

60代のひきこもりが増えている、という記事。

60代のひきこもりが増えている、と、ヤフーニュースの記事。 headlines.yahoo.co.jp それに対するヤフーコメントでは、 手をさしのべたくはない、とか、 朽ち果てるならしかたない、とか、 勝手にのたれ死んでください、とか、そういったコメントが多いが…

メリットで結婚するものではない、とは言うけれど。

非婚化が進行している、などといわれる。 最新の調査によると、生涯未婚率は男性でおよそ4分の1にもなり、 過去最高を記録した。 非婚化の原因には、さまざまある。 内閣府男女共同参画局というけったいな役所のサイトには、 非婚化すすめる結婚損得論、な…

イギリスは呪われている?

イギリスは呪われているのだろうか。 そんな疑問を感じざるをえないくらい、ここ最近のイギリスでは、 不吉な事件があいついでいる。 news.yahoo.co.jp こちらは、つい最近あった、イギリスのロンドンでのタワーマンション 炎上事件。 火は、どういうわけか…

消費離れの隠れた原因。

消費離れということがいわれる。 ひとびとが節約志向になって、お金を使わなくなり、 個人消費が伸びない、と。 そんなふうに説明されることが多い。 たしかに、将来の年金がもらえるかどうかということも不確かな状況では、 お金はできるだけ使わずにとって…

ブスや年増に優しくすると、権力を握ることがある。

フランスでマクロン氏の率いる新党が、圧倒的な勝利をおさめそうだと 報道されている。 マクロン氏は、自分の年齢に比べると、非常に年齢の高い妻をめとっている。 それはあたかも、息子と母のような年齢差だ。 しかし、そのような妻をめとってからというも…

熱中症予防には、冷房をかけよう。

環境省が、熱中症対策のホームページを設けている。 そのなかで、熱中症予防の方法として、 日陰を利用したり、水分を補給したりすることは書かれているものの、 例によって、というべきか、 冷房を利用しましょう、とは、やはり、絶対に言わない。 なんで、…

年金よりも生活保護のほうが金額が多い、という指摘。

生活保護の問題点を指摘するなかで、言われることのひとつが、 年金の金額よりも生活保護の金額のほうが多い、 というものだ。 これは、どうなのだろう。 ここに、生活保護を受給する単身者と、 年金を受給する単身者がいるとする。 生活保護を受給する単身…

大阪都構想失敗は、説明不足が原因ではない。

大阪維新の会は、2015年の住民投票で結論の出た 大阪都構想を、 またぞろ復活させようとしている。 その理由として維新があげていることのひとつが、 さきの住民投票では説明不足だった、というものだ。 しかしながら、さきの住民投票で大阪都構想がNOを…

AIの進歩で、棋士の価値は低下する。

AI(人工知能)が進歩し、囲碁でも将棋でも、 トッププロといわれるひとたちを撃破する例が相次ぐように なってきた。 自分は、AIが進歩することによって、 棋士の価値は低下していくものと考えている。 その理由は、こうだ。 いままで、AIなど存在しなかっ…

いじめで相手を自殺に追い込んだやつは。

最近も、いじめ自殺のことがニュースになっていた。 教育委員会のひとや、学校の関係者などが、 対応が不適切だった、などと言って謝罪する例をみかける。 でも、ほんとうにいちばん悪いのは、 いじめた張本人である生徒たちだ。 たとえ、こいつらが多数であ…

高齢で孤独な貧困女性もいると思うんだけどね。

高学歴で、高齢で孤独な貧困男性がトピックにとりあげられている。 headlines.yahoo.co.jp いつも思うんだけど、 高学歴で高齢で孤独な貧困「女性」もいると思うんだけどね。 なんで、女性のほうはあまりとりあげないんだろうか。 男性の場合とちがって、女…

行き過ぎた喫煙の制限には、反対だ。

小池東京都知事にひきいられた都民ファーストの会が、 あらたな公約として、 こどものいる家庭や車内での喫煙の制限を条例化する案を検討し始めた、 と報道されている。 行き過ぎではないだろうか。 飲食店での喫煙全面禁止にかんしては、自民党の議員が抵抗…

営業職の男性と、社内の冷房温度。

以前、このようなことが話題になったことがあった。 営業職で外回りをしてきた男性社員が、外が暑かったものだから、 会社に帰ってきたら、冷房の温度を下げる、というものである。 すると、その下がった冷房の温度は、 もともと社内で内勤の仕事をしていた…

イエスマンをあつめること。

イエスマンばかりを周囲に集めるような経営者がいる会社は、 発展することがない、などといわれることがある。 これには一理ある。 適切な判断を下していくためには、いろんな意見が必要だ。 たとえ、自分の意に沿わないような意見であったとしても、 会社の…

【小学校】おいしかったです、という、唱和。

自宅の近所に小学校がある。 先日、その小学校のまえを自転車で通りかかったら、 ちょうど、給食の時間が終わったころだったのだろうか、 児童たちが元気よく唱和する声がきこえてきた。 「ごちそうさまでした!おいしかったです!」 と、みんなが声をそろえ…

イチローの時代も、終わりだ。

イチローは引退すべき時に来ているのではないか、 と、ヤフーの特集記事。 news.yahoo.co.jp 自分もまったく同意見だ。 この記事についているフェイスブックコメントをみると、 イチローは偉大だ、まだまだやれる、 などといったコメントが目につくが、 自分…

電車や駅構内にいる基地外。

電車や駅構内には、たまに、基地外がいることがある。 車掌のまねをして、ひとりでぶつぶつ言いながら車両のドア付近に 立っているやつ。 車両の通路を通ろうとする人がいるのに、まったくのかずに、 頑強に突っ立ってるやつ。 不必要に大きな足音をたてなが…

熱中症対策には、しっかり冷房を。

だんだんと暑くなってきている。 夏場になると、熱中症対策としてこまめな水分補給を、 なんて報道がよくなされる。 なんで、熱中症対策としてあげられるのは、判で押したように、 こまめな水分補給だけなんだろう。 そこは普通に、しっかり冷房をかけましょ…

【時流をよむ】多数者が敗北するようになってきた。

時流をよむことはたいせつだ。 時代がどういう方向へ動こうとしているのかを知ることができれば、 自分の立ち位置を決めることもできる。 2002年、田中耕一さんがノーベル化学賞を受賞した。 その素朴な人柄が、多くのひとから支持された人だった。 とこ…

ゆずり「あう」ことが大切。

人と人とのつきあいのなかでは、 ゆずりあいが大切だ、なんて言われることがある。 社会がうまく、円滑にまわっていくためにも、 ゆずりあいは、大切なものだろう。 そのゆずりあいに関して大事なことは、 「おたがいにゆずりあう」ということだ。 誰かが誰…

夫婦は所詮他人なら。

夫婦は所詮他人、なんて言われることがある。 でも、他人なのは、なにも夫婦だけではあるまい。 自分の出産に立ち会ってくれたお医者さんも他人なら、 幼稚園の先生も他人、 幼稚園の同級生も他人、 小学校の先生も他人、 小学校の同級生も他人、 中学校の先…

ブームの去った断捨離。

断捨離、というのが、かつてブームになった。 簡単にいえば、ものをどんどん捨てましょう、という運動である。 関連書籍もたくさん出版され、 メディアにもおおくとりあげられた。 そして現在。 断捨離のブームは、過ぎ去った感がある。 断捨離は、ものをど…

イチローがきらいだ。しつこいから。

イチローがきらいだ、という、CMがあった。 ほんとうにイチローがきらいなのかな、と思ってみてみると、 じつはなんのことはない、 イチローをほめているCMだった。 この世の中には、イチローを称賛するひとが、たくさんいる。 が、自分は、イチローがきらい…

ありがとうございました、を言わない店員。

お店で買い物をし、精算した時に、 ありがとうございました、を言わない店員が、ときどきいる。 いつごろからなのだろうか。 十年、二十年ほどまえは、それほどでもなかったような気がする。 最近になって、そういう店員に出くわすことが、 まれではなくなっ…

壁をなくすことは、本当にいいことなのか。

アメリカでトランプ政権が、メキシコとの国境沿いに壁を建設しようとしている。 トランプ政権に批判的なひとたちは、これを批判し、 壁ではなく橋を、などとプラカードで訴えたりしている。 限界を突破することは、しばしば、壁をこえる、などといわれる。 …

女性専用車両は男性差別である。速やかに撤廃すべき。

女性専用車両は、あきらかな男性差別である。 早急に撤廃すべきものだろう。 戦後の長い期間にわたって、女性専用車両などというものは、 存在しなかった。 女性専用車両なるものが登場してきたのは、 2000年代になってからのことである。 つまり、それ…

女子アナには、ミニスカートがよく似合う。

女子アナには、ミニスカートがよく似合う。 ミニスカートとはいかないまでも、 女子アナが不必要に長いスカートをはいてでてくると、 重苦しい感じがして、自然と不快な気分になる。 バタフライ効果ということが言われたりするが、 ほんのささいな何気ないこ…

【発展】エンジェルナンバーで遊ぶ。5

55555 66666 77777 88888 99999 00000 11111 22222 33333 44444 55555 0ー000ー0000 1-111-1111 2-222-2222 3-333-3333 4-444-4444 5-555-…

エンジェルナンバーで遊ぶ。4

88888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888…

【成功】エンジェルナンバーで遊ぶ。3

一一三三 1133 九九九九 9999 六八六八 6868 四四二二 七零零七 五五二二 十十百百 万万万万 億兆兆億 3333 千九九千 六六六六 2244 無無有有 1771 四四四四 国国国国 中中小小 5115 天地天地 男男男男 六6六6 七七77 八1…

【幸福】エンジェルナンバーで遊ぶ。2

1114 1113 1112 1111 1110 8868 8878 8888 8889 8880 2131 2121 2111 2101 2191 7007 7017 7027 7037 7047 5547 5546 5545 5544 5543 6999 79…

【勝利】エンジェルナンバーで遊ぶ。1

もももも 8888 かかかか ほほほほ きこきこ 3737 感感感感 5555 徳川徳川 3636 よよはは みみむむ 閃閃驚驚 1122 航人航人 6767 損達達損 8008 ちちはは 8877 これこれ よしよし 山山山山 4444 やややや ろろろろ 33…

男性は、極端な選択をすることを躊躇しない生き物だ。

われわれはみんな、生きている。 生きて、この日々の日常生活を送っている。 そんな平和な日々の中では、あまり意識にはのぼらないかもしれないが、 この日常の果てには、確実に死が訪れるときがくる。 普段生活していると、この生きている日常だけが、 どこ…

【幸運】おちんちんと、おまんこ。

ヤフーの検索設定。 「おちんちん」で検索するとふつうに検索できるのに、 「おまんこ」で検索すると、 セーフサーチが中になっているのでアダルトコンテンツを制限しています、 との表示が。 おいおい。 おちんちんは男性の生殖器。おまんこは女性の生殖器…

【時流を読む】没落する2003年興隆組。

時流を読むのは、たいせつなことだ。 これからなにが発展し、なにが没落していくのか。 世の中はどういう方向に向かうのか。 そういったことがわかれば、自分の立ち位置を決めることもできる。 時流をよむには、いろんな方法がある。 そして、いろんなひとが…

新聞離れ、CD離れというけれど。

新聞をとる人が減っていて、新聞離れということがいわれたりする。 CDを購入するひとが減っていて、CD離れということも、 いわれたりする。 活字のニュースをみんな読まなくなったからだ、とか、 音楽を聴かないひとが増えているからだ、とか、 原因がいろい…

裏目に出る積極経営。

ここのところ、積極的な経営姿勢が裏目にでる例があいついでいる。 液晶事業に集中する積極経営で破たんしたシャープ。 原発事業に積極的に乗り出し破たんした東芝。 積極姿勢と言えば聞こえはいいが、裏をかえせば、 慎重さに欠けるということでもある。 巨…

福島の原発事故と、悔やまれる東電の備え。

福島の原発事故が発生してから、6年がたった。 放射能汚染の影響によって、福島県を中心に甚大な被害が発生した。 その被害金額は、莫大なものになるだろう。 福島の原発事故の直接的な原因、すべてのスタート地点は、 はっきりしている。 津波による浸水だ…

アイアムベッカム?

「アイアムベッカム」って、なんなんだろう? ときどき、ブログやツイッターで「アイアムベッカム」 と言うやつがいる。 たぶん、2002年ごろからだ。 なんなんだろう。

月まであと3年?

「月まであと3年」って、どういう意味なんだろう? ヤフー検索の検索候補にはあがってくるんだけれど、 それらしい説明をしたサイトがまったくない。 なんなんだろう。

僕らには自由がある。

僕らには自由がある。 選択の自由がある。 自分が見たいもの。自分が聞きたいもの。 自由に選ぶことができる。 自分が見たいものを見よう。 自分が聞きたいものを聞こう。

大口病院殺人事件の犯人は、絶対に逮捕しなければいけない。

神奈川県横浜市にある大口病院で入院患者がつぎつぎと不審な死をとげる事件が発生 してから、もうだいぶたつ。 3か月で50人ほどが亡くなる重大事件であり、 事件発覚後にはまったく死者がでていないという。 この事件を引き起こした犯人がいるとすれば、 …

途上国の食糧支援に昆虫食の活用を。

世界的に食糧需給のひっ迫が今後予想されるなか、 栄養的にもすぐれているとして昆虫食が注目をあつめている。 しかし、一般的にはグロテスクなイメージもあって、 普通の食事がとれる場合にあえて昆虫食を選択しようとするひとは 少ないだろう。 他方で、紛…

最近は南海トラフ地震ばかり言うけれど。

最近は南海トラフ巨大地震、南海トラフ巨大地震、と、 そればかり言うように思われる。 けれど、東海地震、首都圏直下型地震は、大丈夫なの? 首都圏は地震をまぬかれる、なんて思ってない?

1日あたり150円の支援?

途上国の子供たちを支援するとかいう国際団体が、 1日150円ほどで支援できます、 みたいなネット広告をだしている。 1日150円とかいうから、いかにも少なそうに見えるが、 1年は365日あるから、 年間にすると55000円ほどになる。 寄付に年…

小川彩佳アナのスカートが長くなった?

テレビ朝日の報道ステーションの、キャスターをつとめる 小川彩佳アナ。 先日、アイドルグループの嵐の櫻井翔との交際が報道された。 その、交際が報道された時期をちょうど境にして、 報道ステーションでの小川彩佳アナの服装が、すこし変化した ように思わ…

高齢ひきこもりは、無関係な問題じゃない

ひきこもり、という言葉で通常思い浮かべるのは、 若年層のひきこもりかもしれない。 政府もそう考えていて、政府がおもにおこなうひきこもり対策は、 若年層を対象としている。 その、若年層のひきこもりだけでも、50万人ほどいる。 しかし実際には、40…

返済できないなら、奨学金を借りるべきではない

奨学金を借りた後、返す段になって返済に苦労する、 奨学金地獄ということが言われたりする。 奨学金返済の問題で大切なのは、将来返せるかどうかをきちんと判断し、 返せないようなら、最初から借りない、ということである。 借りたものを返すのは、当然の…

大阪都構想は、実現すべきではない

大阪維新の会は、大阪都構想実現に向けて、ふたたびの住民投票 を目指しているようだが、実質的には大阪市廃止構想であるこの構想は、 大阪市民にとってなんらメリットのあるものではなく、 実現すべきではない、と考える。 1 大阪府は巨額の財政赤字をかか…